スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

君とボクの虹色の世界

2010/03/20 Sat 11:16



【君とボクの虹色の世界】
公式サイト

2005年/アメリカ

監督・脚本 : ミランダ・ジュライ
音楽 : マイク・アンドリュース
出演 : ミランダ・ジュライ   ジョン・ホークス  マイルス・トンプソン   ブランドン・ラトクリフ

第58回カンヌ映画祭カメラドール(新人監督賞)受賞
2005年サンダンス映画祭審査員特別賞受賞

【アーティストを夢見る高齢者タクシーの運転手、クリスティーン。離婚したばかりのリチャード。出会い系サイトにはまる息子達、花嫁道具をコレクションするシルヴィー。アンドリューは、女子高生二人組にちょっかいを出している。】


人って複雑そうにしてるけれど、素直でわかりやすいもんやね。 繊細で不器用な人たちばかりが織り成す日常。
特別斬新なことや目新しい工夫がある訳ではないのに新鮮で、他には無い感覚にさせられるのは、ミランダ・ジュライの才能なのかな。
あからさまでなく、ごく普通に見える背景の中にさりげなくビビッドカラーを取り入れて、とても印象的。
ふわふわ浮遊しているようだけれど、感受性が強くて、どこか少しいびつな人と人との係わり合いは何だか優しく心に残る。
それぞれのエピソードにちくっと刺さる棘を含んでいて、シンプルなほんわか群像劇と違って、快い。

「私は自由になる」 「私は恐れない」 「一日一日を人生最後の日のように生きる」
不思議ちゃんと言えば、不思議ちゃん。 音よい。



Trailer

マイク・ミルズDirでミランダ・ジュライ主演のPV?



ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン

FC2 Blog Ranking

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

スポンサーサイト
外国映画 か行 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。